ホテルの様なベッドリネンはどこで選ぶ?「厳選2ショップ」

  • LINEで送る

パーソナルインテリアコーディネーター・風水鑑定士が選ぶ「ホテルライクなベッドリネン」

「寝室」はとても大切です。

8時間睡眠をする人は、1日の3分の1はベッドの上で過ごしていることになります。

言うならば、人生80年の3分の1、「26年6ヶ月」も「ベッド・寝室」で過ごす訳です。

そして、眠っている間は無防備です。

色々な寝室の情報があなたに入ってきます。無防備な状態ですから「無意識下」の「潜在意識」に色んな寝室の情報があなたに入って記憶していき、その情報が良いか悪いかで人生が変わってくる訳です。

つまりは、「寝室は人生を変える場所」とも言える訳です。

風水では「寝室を変えると人生が変わる」。逆に「寝室が悪いと良い人生には成らない」と言われ、大変重要な場所になります。

インテリアコーディネート的にも重要で、例えば、ベッドリネンを季節によって変えると気分が変わりますし、保温性等の機能的な要素も強く重要です。又、「照明の適切な選び方・照度・設置場所」「カーテンのスタイル・色柄・機能性」も睡眠には重要になります。

今回は特に、ベッドリネンについてお話したいと思います。

 

私はホテルに宿泊した時のベッドシーツやコーディネートが大好きです。特に、いわゆる高級ホテルと呼ばれるようなホテルは格別ですよね。

 

ですが、

  • ホテルで使用されるようなベッドリネンは他と何が違うんだろう?
  • ホテルのようなベッドリネンはどんなショップで探すと良いのだろう?
  • 季節によって適切な生地はどれだろう
  • どんなスタイルがあるんだろう。

等と、色々と分からない事が多くありませんか?

 

Modern tastefully decorated bedroom

Modern tastefully decorated bedroom

 

ベッドリネンを選ぶ1つの目安として、糸の密度を表す数字「スレッドカウント」があり、1インチにどれだけの密度の糸が使われているかが数字で表されます。

リッツカールトンホテル、フォーシーズンホテルのような高級ホテルの基準は約350スレッドカウントだそうです。この数値が高ければ高いほど、より表面が滑らかになります。

かと言ってスレッドカウントが高ければ高い程良いという訳でもありません。密度が高くなれば成る程、重さが出てくるからです。

生地によっても全く変わります。通年使用出来る物なら保湿・放湿性に優れる「シルク」や「綿」が適切ですし、夏場でしたら「麻」素材も良いですね。

様々な判断基準がありますが、ホテルのようなベッドスタイルを実現するのであれば、「エジプト超長綿」のスレッドカウント400以上」をオススメ致します。

エジプト超長綿とは、ナイル川近郊で採取出来る希少性の高い綿で、綿花の女王とも呼ばれ、世界のコットン生産量の僅か5%程度とも言われます。

そのような高級ベッドリネンが、いわゆる高級ホテル等では使用されているということです。

 

それでは、どこで購入出来るのか。私のオススメのショップをご紹介致します。

 

1.LINEN COMPANY(リネンカンパニー)

 

現在は品川区に本社を構えていらっしゃいますが、以前麻布に本社を構えていらっしゃる頃、グランドハイアットで前村社長にお会いしお茶をさせていただきました。

インターネットから知ったのですが、私がクライアント様にご提案するアイテムは「扱っているショップの方の思いまで理解してからご提案したい」という思いがあり、東京出張時にお会いした訳です。

前村社長は数ある高級ホテルを泊まり歩き、本物のリネンをとことん追求されているようでした。その姿勢には関心するばかり。

私のクライアント様にもご提案をしたいとお話しし、カタログやサンプルをいただいて来ました。

お取り扱いの中でも、Mirabel Slabbinck(ミラベル・スラビンク)というベルギーで創業110年を超える老舗メーカーがオススメです。

特に、エジプト超長綿100%、600スレッドカウントのBelladonna(ベラドンナ)シリーズは至高の1枚です。

Belladonna

Belladonna

イメージ写真も大変丁寧で、コーディネートにおける参考写真も多数掲載され、イメージがし易いサイトになっています。

その他、ホテルで使用するタオルや、ブランケットの使い心地・触り心地をご自宅でも楽しみたいあなたに、ランドリー関係のアイテムも多数揃っています。

 

2.ホテルライクインテリア

 

こちらのショップは、現在私のクライアント様にご提案中のアイテムが購入出来るショップです。ホテルライクな400スレッドカウントのベッドシーツが1万円強からご購入いただけます。

 

なかなかインテリアショップではこのレベルのリネンを複数選ぶ事は難しいのですが、カラーバリエーションも大変豊富で、サンプルを取り寄せる事も可能です。

何よりスタッフの方のご対応がとても親切なので、私ファンになってしまいました。

 

今回はベッドリネンについてお話し致しました。

暑い日本の夏。夜を楽しく、ゆったり過ごせる寝室を作る事が明日への活力にもなりますね。是非、参考になさってください^ ^

 


 

5D interiors(ファイブディー・インテリアズ)

パーソナル・インテリアコーディネーター/風水本鑑定士

HP/ www.5d-interiors.com

FB/ https://www.facebook.com/shuhei.fukumoto.5

福本 修平


  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。